文春オンライン

《衝撃不倫》「もうすぐ離婚する」MEGUMI(42)夫“Dragon Ash”降谷建志(44)が30代“ヤンキー風”匂わせファンと“ドロ沼不倫”「MEGUMIだけ関係を知らなかった…」

MEGUMIが猛アタックし続け交際に発展

「2人の交際の発端は2005年にMEGUMIが交通事故に遭って入院したとき。病室で彼のPVを見てかっこいいなと思ったそうです。退院後、そのことを友人に話すと、彼のライブに連れて行ってくれ、そこでさらにハートに火がついた。そのとき初めて会った降谷に、自身のラジオ番組にゲストで来てくださいと直談判。その後もMEGUMIが猛アタックし続け、そのまま交際に発展した」(同前)

 2008年に結婚。翌年には長男の降谷凪が誕生。凪は2020年に俳優デビューも果たしている。

 今年で結婚から15年。順風満帆のはずだったが――。

ADVERTISEMENT

『Dragon Ash』の熱狂的ファンと不倫

「降谷さんは、『Dragon Ash』の熱狂的なファンであるA子と定期的に密会し、不貞関係にあります」

 取材班に衝撃の事実を明かすのは、A子さんの親しい友人である。

Dragon Ashの降谷建志 ©細尾直人/文藝春秋

「2人は7月10日に大阪で行われた後輩のライブに降谷さんがゲスト出演した前日にも密会しています。A子は自分のSNSにこの時の写真を、ぼかしを入れて投稿していました。

 A子は、東京郊外のキャバクラ店に勤める30代前半の一般女性。一見ヤンキー風ですが目鼻立ちのはっきりした美人ですよ。

 降谷さんとプライベートでも交流があった男性ファンが、A子を打ち上げに呼んだそうです。それ以来、A子は、ライブ後の打ち上げに定期的に参加するようになり、急速にメンバーとの距離を縮めていった。いつの間にか、ライブの関係者席をスタッフに用意してもらうほどになっていましたよ。そうやって徐々に降谷さんとの仲を深めていき、不倫関係に発展したのはここ数年のことだと聞いています」

©上田康太郎/文藝春秋

 憧れの人物とお近づきになれたA子さんは、友人らに降谷との関係を明かしていたという。さらにはSNSで“匂わせ”とも捉えられるような投稿を定期的に発信していた。

関連記事