文春オンライン

「激ヤセ」「病的な細さ」Perfumeあ~ちゃん(34)“鬼ダイエット成功”に導いた「インスタグラム開設」と「アンミカさんの教え」とは?

source : 週刊文春Webオリジナル

genre : エンタメ, 芸能

note

自分の体型に負い目を…長年抱えていたコンプレックス

「『今年3月ごろからマシンピラティスにハマっていて身体を鍛えている』『(その結果)10キロ近く痩せ、中学時代の体重近くまで戻った』などと明かしました。あくまで自らの意思で痩せていることを強調し、心配しているファンに向けて『健康です!』とにこやかに語りました」(同前)

“激ヤセ”した写真(本人インスタより)

〈#鬼ダイエット〉〈#大成功〉〈#病的な細さ〉〈#言われてみたい人生だった〉というハッシュタグをつけるなど、非常に嬉しそうな様子だったあ~ちゃん。実は、長年、あるコンプレックスがあったという。

 デビュー時からPerfumeを知る出版関係者が明かす。

ADVERTISEMENT

「元々あ~ちゃんは太りやすい体質で、体型をずっと気にしていたんです。『ポリリズム』がブレイクしていた頃は、かしゆかとのっちの衣装は身体のラインがハッキリ分かる一方、あ~ちゃんだけワンピース風のふんわりした衣装だったことも多かった。『(メンバーの)2人とは骨格から違う』と、自分の体型に負い目を感じていたのです」

影響を受けた美容と健康の“師匠”

 体型やルックスに心無い言葉を投げかける人も少なくなかった。

「辛い経験だったと思います。そんなこともあり、近年は自らを“健康オタク”と称するほど、美容に力を入れてきたのです」(同前)

少し前のあ〜ちゃん(本人インスタより)

 そんなあ~ちゃんが美容と健康の“師匠”として影響を受けた人物がいる。芸能界の先輩でもあり、“超ポジティブな美のカリスマ”だ。

「アンミカさんです。ハリセンボンの近藤春菜や歌手の青山テルマなど共通の知り合いが多い2人は番組の収録をきっかけに意気投合。そして、美容・健康意識の高いアンミカさんから多くの影響を受けたそうです」(民放テレビ関係者)

「日本化粧品検定1級」など美容や健康に関する19の資格を持ち、エイジング化粧品のプロデュースを行うアンミカの“美容・健康法”は超本格的だという。