昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

スマホ依存防止は逆転の発想で!

スマホを“放置”して木や猫を育てる「スマホ依存防止アプリ」3選

2018/03/30

キャンディをゲットして猫を飼う「Focus」

▽iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/id1292135375

 スマホの操作を控えた時間に応じてキャンディをゲットし、それを使って猫を飼うというストーリーのゲームです。レアな猫をパートナーにするためにはそれだけ多くのキャンディを集める必要があるため、新しい猫見たさにスマホの利用を控えられるというわけです。

 こちらはリアル課金の要素はなく、キャンディを入手する手段はスマホの利用を我慢するしかないため、ルールが単純明快でスマホ依存を防ぐという目的から逸脱する心配もありませんが、ほかのゲームに比べてゲーム内でのイベントが少なく、飽きやすいのがややネック。iOS版のみで、Android版はいまのところリリースされていません。

5~120分の範囲で時間を決め、カウントダウンを開始します
スマホ利用を我慢できた時間に応じてキャンディをゲットできます。キャンディを100個以上集めると別の猫をパートナーにすることができます
途中で別のアプリに切り替えると、キャンディが手に入れられずやり直しになります

この記事の写真(9枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー