文春オンライン

祝う気もない知人の誕生日パーティーに出向いて……ハライチ・岩井が綴る、生活に転がる“違和感”とは
記事本文に戻る