週刊文春 電子版

一人ぼっちで戦う彼女たちは美しい|宇垣美里

宇垣総裁のマンガ党宣言! 第72回

宇垣 美里
エンタメ 芸能 読書

 レンタル彼女にパパ活、整形、ホス狂い……始めは怖いもの見たさに石の裏をひっくり返すような下世話な興味だったはずなのに。いつしか覚えてしまった痛いほどのシンパシー。異なる環境にいる自分とは似ても似つかないはずの彼女たちの中に己の影を見て、その先に幸せを信じたくて、苦しいのにページをめくる手をとめられない。だって『明日、私は誰かのカノジョ』で描かれているのは、私たちと地続きの現代の話だから。

 レンタル彼女のアルバイトで生活費を稼ぐ雪や、承認欲求を満たすためにパパ活がやめられないリナ、美に執着し整形を繰り返すあやな、自分はモブでしかないと弁えていたはずなのに思いがけずホストにはまった萌など、現代の東京を生きる様々な女性たちの人生がオムニバス形式で描かれている本作。歌舞伎町など実際のスポットも登場し、整形アカウントやホスト用語などその界隈ならではの詳細な描写は、ほぼすべてのシーンが実体験や取材に基づいているからこそ。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年5月19日号

文春リークス
閉じる