週刊文春 電子版

君の名は……|みうらじゅん

人生エロエロ 第511回

みうら じゅん

連載

エンタメ 芸能

 人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた。

 ねぇ、想像してみてよ。

 もし、あなたが少女でさ、親の仕事の都合で見知らぬ国に移住しなきゃなんなくなったとしたら。

 もちろん言葉も分らない。そんな中での転校よ。

 初登校の日は緊張で身体もガチガチ。先生に連れられ教室に入る。

「えー、このたび、ヨーロッパの方から日本の学校にやって来たベロニカさんだ。みんな、仲良くしてあげて下さい」

 先生はそう紹介して、黒板にチョークで“ベロニカ”と、大きく書いた。

 文字は読めないが、たぶん私の名前。実はこんな由来があるの。

初月300円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年12月8日号

文春リークス
閉じる