昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 週刊文春

genre : エンタメ, 芸能

現役メンバーとしての最高位は……

 3位はAKB黄金期にグループを牽引してきた前田敦子。昨年7月に入籍し、現在では無事出産も終え、妻でありママにもなった元トップアイドルだが、ファンからは「絶対的エース。彼女以外にセンターはありえない」など、今でもなお第1回、第3回総選挙女王の存在感を示す声が多数寄せられていた。

「AKB48  22ndシングル 選抜総選挙」にて1位を獲得した前田敦子 ©文藝春秋

「初代神7」の2人目の既婚者、篠田麻里子は2つ順位を上げて14位にランクイン。「令和元旦婚」で話題を集めた高橋みなみは12位を守り抜いた。

「選抜入り」を果たした4位から16位までメンバーたち ©文藝春秋

 IT社長と熱愛が報じられた小嶋陽菜は10位圏外から9位まで上り詰め、松井玲奈はさらに順位を1つ上げて、6位に食い込んだ。

左から篠田麻里子、高橋みなみ、松井玲奈、小嶋陽菜 ©文藝春秋

 卒業生が上位に目立つ結果となったが、現役メンバーとしての最高位は10位の柏木由紀だった。宮脇咲良は48グループ活動休止中だが、日韓アイドルグループ「IZ*ONE」のブレイクもあってか8位と人気は健在。

 一時代を築き上げた指原莉乃もついにグループを卒業。かつては社会現象にまでなった「AKB48総選挙」だが、果たして来年は開催されるのだろうか。

17位以下のランキングはこちら ©文藝春秋

この記事の写真(9枚)

+全表示

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。