昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

投票者数1万超「第2回オールタイム・ベストAKB48総選挙」“推し”コメントを一挙公開‼

source : 週刊文春

genre : エンタメ, 芸能

「週刊文春」が勝手に開催した「第2回オールタイム・ベストAKB48総選挙」。現役から卒業生まで、過去のAKB48総選挙で「選抜」入りした経験のあるすべてのメンバーの中から“真のセンター”を決めるこの企画には、11615人ものファンの方々にご投票をいただきました。そのコメントの一部を1位から順に紹介します。

「努力の人」の声が多数 大逆転1位を獲得したのは……

1位 大島優子

「初めてAKB48を見た時に優子ちゃんの笑顔がとても可愛くて、初めてアイドルを好きになりました。センターじゃなくてもセンターより輝いていた」(24歳・女性)

「今でもずっと推しメンでAKB48時代優子ちゃんの歌声やパフォーマンスが好きで、今でも女優として活躍しているから」(19歳・女性)

日本アカデミー賞にノミネートされるなど、女優としても才能を発揮している ©文藝春秋

「格好いい曲から可愛い曲まで、全ての曲のパフォーマンスに優れていた。コメント力、ファンに対するサービス精神も優れ、彼女こそがAKB48の象徴でした」(47歳・男性)

「10年間ずっと応援し続けていて、新しいことにどんどんチャレンジしている姿にいつも励まされ、私も頑張ろうって思えます!」(21歳・女性)

「前向きで明るくて皆を引っ張っていたし、常に手を抜かない全力のパフォーマンスは見事でした。身体は小さくても惹きつけられた!」(43歳・女性)

握手会での大島優子 アンケートでは「努力の人」という意見が多数あった ©文藝春秋

「私が悲しい時に優子ちゃんの笑顔を見ると元気になれました。可愛いし綺麗だし面白いし、いつも影で誰よりも頑張っている優子ちゃんが大好きです」(17歳・女性)

「舞台でも活躍し、そして今度は朝ドラにも出演が出る事が決まっていて頑張っている。何よりアイドル時代より美しいと思います」(30歳・女性)

「すべてのパフォーマンスを通じて、歴代メンバーの中で特に『努力の人』のイメージが強いから」(40歳・男性)

「AKBを支えた屋台骨。ダンスや表現力もプロ意識高くて素晴らしかった。自然と目につく」(41歳・女性)

「歌もダンスもできて、演技もできるし、AKBINGOでは変顔したり面白く盛り上げたりできる。やっぱり天才だなあと思ったから」(16歳・女性)

「優子ちゃんは変幻自在で今も女優として沢山活躍しているから。神推しだから、一生推し続ける」(15歳・女性)

「一番目にとまって、最初に好きになり、AKB48系列にハマるきっかけを作ってくれた人だから」(13歳・女性)

「ダンスが上手く、パフォーマンスを全力で楽しんでるように感じるから」(15歳・男性)

1位に輝いた「AKB48 27thシングル 選抜総選挙」でのパフォーマンス ©文藝春秋

「優子とあっちゃんが切磋琢磨している姿が眩しく、優子はダンスが上手くて、見ていて元気になれたから」(33歳・女性)

「顔の可愛さ、頭の回転、ドラマ、バラエティどれでも出来る。さらに、努力家で大好きだから」(43歳・女性)

「演技力・パフォーマンス力・人間力・キラキラ感・笑顔どれをとっても素晴らしい最強レジェンドメンバー」(49歳・男性)