昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/06/30

genre : ライフ, , 国際

 失われる前に見たい伝統文化は山ほどある。失われつつある伝統の象徴コテカを手に、神妙な顔をして帰国の途についた。その様子を周りから見ていた人にしてみれば、コテカをガン見するただの変態にしか見えなかっただろう。

 自宅に着くなり服を脱ぎ捨て風呂に入り、風呂上がりにまっぱで扇風機の風を浴びて火照った体を冷やしつつ、キンキンに冷えた麦茶をガブ飲みし、そのまま布団にゴロン。ダニ族の伝統文化はいずれ失われるかもしれないが、人間がズボラ遺伝子から解放されない限り全裸連の伝統は安泰だ。

〈スケジュール〉

■初日(木)
会社から羽田空港直行
23:45 HND - / エアアジア D7-523
機内泊
■2日目(金) 国民の休日
06:30 KUL
08:25 KUL - 09:40 CGK / エアアジア AK388
22:45 CGK - / ライオンエア JT794 
機内泊
■3日目(土)
- 06:00 DJJ
08:00 DJJ - 08:25 WMX / トリガナ航空 IL-271
ワメナ市内観光
ワメナ泊
■4日目(日)
ダニ族の村訪問
ワメナ泊
■5日目(月) 有休
08:45 WMX - 09:35 DJJ / トリガナ航空 IL-272
17:35 DJJ - 19:40 UPG 21:35 - 21:50 CGK T1 / バティックエア ID6183 A320
ジャカルタ泊
■6日目(火) 有休
08:30 CGK T2E - 11:30 KUL / エアアジア AK381
14:40 KUL - 22:30 HND / エアアジア D7-522

 

〈費用〉

計116,280円
航空券代 70,780円
航空券代(買い直し分) 19,000円
ホテル1名3泊 11,500円
その他(飲食・お土産・タクシー・ダニ族の村送迎等) 15,000円程度

 少数民族がいるような地域は日本の離島同様フライトの需要が少ないため、どうしても移動費が高くついてしまう。フライト計画ミスにより一層高くついたため、ひもじい食卓による大反省会が連日開催された。しかし近い将来、どんなに大金を積んだってダニ族には会えなくなるんだから後悔はない……なんて言わないよ絶対。ただの凡ミスだし。

この記事の写真(14枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー