昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

安心という価値、安全という信頼“Satisfaction”

 もちろん居心地だけではなく、大切なお子様のお住まいとして安心&安全な各種設備も備えています。ウォークインクローゼット天井部分には換気装置とともに煙探知機を据え付け、さらに居室部分にも煙探知機を据えたダブル探知システムを採用。「ひとつよりふたつが勝るのは自明」「どんな小さな煙も見逃さない」「セキュリティたまらん」と、心配性なご両親様も納得の設計となっております。

 さらに、煙探知機とも連動したお住まいの総合セキュリティ設備として、アイホン社製「VH-3KAT」を各居室に導入。非常時に危険を知らせる警報装置や、外部への通報装置としてご活用いただけます。通話ボタンをワンプッシュで常駐型の管理人室との通話も可能となっておりますので、万一の際も安心です。サッシのクレセント錠も公民館によくある「?」の形ではないモダンタイプを採用したうえに、「バルコニーをあえて備えない+4階+開きの小さなサッシ」と設計面から外部侵入者をシャットアウト。道沿いから居室内を覗き込むこともできませんので、日中からカーテンを閉めたり、外の様子をうかがうときに半身を乗り出すぶんだけ窓を開けるなんて配慮も必要ありません。カーテンを開け、日差しをたっぷりと取り入れる「開放感ある暮らし」をお約束いたします。

ウォークインクローゼット内の危険をいち早く察知する煙探知機(右)
総合セキュリティ設備「アイホンVH-3KAT」(※常駐の管理人室に直通)
リクシル社製・クレセント錠が安全を保つ居室窓(401号室/南南西向き/マウンテンビュー)
業界最大手・美和ロック社製居室サムターン錠

 そして、本物件最大の特徴が電気まわりの充実です。なんと無線リモコン操作型のエアコンと照明をあらかじめ居室にご用意いたしました。「エアコン付き」物件、これはお住まい選びでも外せないこだわりポイントですよね。エアコンはダイキン社製の業務用マルチタイプ、照明はパナソニック社製のLEDシーリングライト。クローゼット脇に専用のリモコンスペースを設置し、いつでもワンタッチで操作していただけます。

 エアコンは設計時から配管の導線を想定することで、公民館にありがちな「居室の外にメーカー不揃いの室外機が雑然と並び(※ナショナル、ビーバー、霧ケ峰の乱立等)、熱風が結局居室付近に滞留する」という事態を避け、建物エントランス付近に室外機を集中させた美しい構造を実現。外観写真としてご紹介した一枚に白い柵で囲まれたエリアがありますが、実はあそこが室外機集中スペースなのです。見た目も、構造も、スマートですね。

 シーリングライトはタイマーで指定の時間に明かりをつける「おめざめ」機能を備えており、モーニングコール代わりにもなる優れもの。無線リモコン操作ですので、「電気の紐に結ぶ紐」などのご用意はもちろん不要です。なお、エアコンが高性能の業務用タイプであることから、リモコン破損時には若干のお取り寄せ時間をいただきますので(※参考:量販店でご購入の場合1万2000円前後)、リモコンを投げる、リモコンで素振りをするといった行為はお控えください。

 さらに担当オススメのポイントが、居室内に合計10口というハイグレード仕様を採用したコンセントです。玄関脇、ベッド脇、デスク脇、収納棚脇、ローテーブル脇の5ヶ所にそれぞれ2口ずつを設置し、延長コード不要、「コードをガムテープで貼り付けて壁沿いに這わせる」ことも無用の自由な配置を実現。テレビアンテナ端子2口と合わせて、さまざまな電化製品のご利用が可能となっております。しかも、すべてのコンセントが「アース極付きの3ピンタイプ」というのは驚きです。分譲タイプのマンションでも3ピンタイプコンセントは限られているなかで、この仕様は家電マニアのご入居者様も垂涎ものでしょう。テレビ、DVDデッキ、パソコン、デスクライト、ミニ冷蔵庫、スマートフォン充電器、電子レンジ、電気ポット、これでもまだ8口…。居室に必要な数としてはオーバースペックとも言えるコンセント口数と仕様は、何よりもご入居者様の安全のため。マルチタップオンマルチタップ等の危険なタコ足配線とは無縁の「オール電化ライフ」を存分にお楽しみください。

ダイキン社製・業務用マルチタイプエアコン向けリモコン(下段)
ローテーブル脇のコンセント2口(15アンペア/125ボルト)とテレビアンテナ端子2口(※インターネット接続は、無料公衆無線LANサービスLions Wi-Fiをご利用ください)

リゾートホテル? レオパレス? いいえ、ニュー若獅子レジデンスです。

 もちろん共用設備も充実の一言。レジデンス棟1階部分には入居者専用のジムおよびサウナつきバスルーム、2階部分には視聴・音響設備も備えたミーティングスペースと専用のロッカールーム、3階部分には就寝前の夜食にも気軽に使えるカフェテリアを備え、入居者間の人間関係・コミュニティも自然と育まれていきます。さらにレジデンス棟と内廊下で直結する共用棟には、雨の日でも濡れずにリクリエーションが楽しめる芝生広場や、本格的バッティングセンターまで! すべて入居者様が自由にお使いいただける共用施設となっております。

【レジデンス棟1階】共用バス
【レジデンス棟1階】サウナスペース(※水風呂のご用意もございます)
【レジデンス棟1階】トレーニングジム
【レジデンス棟1階】ジム併設のマッサージルーム(製氷機のご用意もございます)
【レジデンス棟2階】ジム利用者様には専用のロッカーをご用意
【レジデンス棟2階】ロッカーには専用チェアーとコンセント4口をご用意
【レジデンス棟2階】ロッカールーム内貴重品保管ボックス
【レジデンス棟2階】ミーティングスペース
【レジデンス棟3階】食事やドリンクが提供されるカフェテリア
【レジデンス棟3階】カフェテリア内キッチンスペース
【共用棟】芝生広場
【共用棟】本格的バッティングセンター(※動作解析システムのご用意もございます

 いかがでしたでしょうか。池袋への通勤にも、休日の息抜きにも適した、立地・環境・設備抜群の本物件は。仲介担当者自身も「新生活はこんな物件で始めたかった」「リゾートホテル以上のリゾート感」「これなら両親も納得」と心から思える、オススメの物件です。なお、本物件は大変多くのみなさまにご注目いただいており、ご入居にあたりましては抽選となる場合がありますことをあらかじめご了承いただければ幸いです。それでは岩手県立大船渡高等学校ご卒業予定の佐々木様のご当選・ご入居を仲介担当一同、心よりお待ち申し上げております。(文責/住宅情報サービスFUUMO秩父方面担当:清宮)

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペナントレース2019」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/12593 でHITボタンを押してください。

この記事の写真(37枚)

+全表示

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー