昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/12/29

genre : ニュース, 社会

眞子さまはモノトーン、佳子さまは温かみのあるブラウンを

 12月10日には、眞子さまと佳子さまがご一緒に映画『アナと雪の女王2』をチャリティー上映会で鑑賞されたことが話題を呼んだ。眞子さまはゴージャスなモノトーンのツーピース、佳子さまは温かみのあるブラウンジャケットをお召しになっていた。

12月10日、『アナと雪の女王2』のチャリティー上映会での眞子さまと佳子さま ©時事通信社

 大人びた姉妹の“共演”に、私は、ICU卒業に際して佳子さまが文書で回答された際のお言葉を再び思い出した。

「姉が結婚に関する儀式を延期していることについてですが、私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」

佳子さま ©JMPA

 姉妹揃ってのお出ましを、私たちはあと何回拝見できるのだろう。今年の公務から見えてきた「パフォーマンス」と「女性の視点」に、2020年はどのようなキーワードが加わっていくのか。佳子さまが担われる「ライフワーク」がどのような形で実を結ぶのか、多くの国民が期待しながら注目している。

この記事の写真(25枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー