文春オンライン

キムタク、二宮和也、そして……。結婚はやっぱり許されない!? 第3回「嫌いなジャニーズ」結果発表

総回答数1万6千超!

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 社会, 芸能, テレビ・ラジオ, 映画, 音楽, 娯楽

松本潤 7位「二股報道以降、イメージが最悪」

8位 櫻井翔

櫻井翔 ©文藝春秋

 嵐の櫻井翔(38)が8位。日本テレビ系「news zero」で長年キャスターとして活躍し、NHKの紅白歌合戦でも2年連続白組の司会を務めました。一方で、年明けに恋人との海外旅行を立て続けに「週刊文春」が報じました。櫻井自身が慶應大学卒のエリートですが、父が元総務省事務次官で現在は電通取締役というのも有名。ただ、そこに反発を感じる人も多いようです。

「自分は他のジャニーズとは違うというエリート意識が鼻につく」(女・56)

ADVERTISEMENT

「本人のせいではないかもしれないが、親の七光りのイメージが抜けずダメ。キャスターとしてもまったく評価できない」(男・57)

「パパは元事務次官。上級国民の子息であるという自負が滲み出ている態度が気に入らない。将来、国会議員という噂が絶えないことも彼を嫌悪する理由。何さまですか?という不遜な態度、発言も多い」(男・63)

「親父のコネを匂わせる大きな仕事ばかり嵐に来ていて闇を感じる」(女・32)

「自信満々が鼻につく。自分個人の意見をさも嵐の総意として語る」(女・67)

「付き合う女の人にブランドを求めている感が否めない。頭悪い人をばかにしていそう」(女・43)

「学歴が良くても本当の意味で頭はいいのか? 本当に自分の言葉でコメントしてるのか? 中味がないように思えて仕方がない」(女・60)

「休止会見から、俺がリーダーと言わんばかりの浮かれ具合があからさま。それなのに、ネットの声に敏感でころころ意見や態度を変える。ニュース番組でも常に上から目線で不快。リーダーの器じゃない」(女・52)

「なぜラップをやるのか。芸の域に達していないサクラップ」(男・46)

7位 松本潤

松本潤 ©文藝春秋

 嵐の松本潤(36)が7位。2016年に週刊文春が報じた、女優・井上真央とAV女優・葵つかさとの二股交際報道で印象が変わったという声や、テレビ番組などで見せるキャラクターへの違和感などが寄せられました。

「二股報道以降、イメージが最悪」(女・40)

「本命の恋人がありながらAV女優を一銭も出さず通わせていたところが嫌です」(女・24)

「セフレを呼びつけて交通費も出さないで、知らないフリをしている人が天皇の前でよく口パクできたと思う」(女・50)

「結婚するのかしないのか、長年待たせている彼女の事をどうするのか、早くハッキリスッキリさせた方が良いと思う。優柔不断の代名詞になっている」(女・59)

「葵つかさにした非道な仕打ちが許せない。女性を蔑んでいる」(女・56)

「かっこいいけど女性に対していい加減なのかな??って所があるので」(女・44)

「社長お気に入りをカサに来て俺が俺がと前に出る。演出家気取りで後輩グループのライブにもしゃしゃり出る。真央ちゃんがいるのに二股かけてたのも信じられなかった。歌えない彼のせいで嵐は口パクになったのも許せない」(女・42)

「酔っぱらいのおじさんみたいなノリと動きがキモい」(女・21)

「自分からコンサートの演出をし始めた上に、自分に都合の良い演出ばかりな人柄が無理。嵐のコンサートが人気なのはメンバーを観にそれぞれのファンが付いてるから」(女・32)