昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

文春野球「コミッショナーだより」2020年3月号

文春野球コラム ペナントレース2020

2020/03/25

3、2019年シーズン個人タイトル

 公式発表が遅くなってしまいましたが、昨年12月に行われた文春野球AWARDSで発表された、2019年シーズンの個人タイトルならびに年間最優秀コラム/CS・日本シリーズ最優秀コラム/両リーグ新人王は以下の方が受賞されました。おめでとうございました。

◎年間最優秀コラム

「『昇太、元気にしてますか。お母さん、最近思うんです』――ベイスターズ・今永昇太選手への手紙」(3月29日)
西澤千央(横浜DeNAベイスターズ)

◯CS・日本シリーズ最優秀コラム

「“ミスターレオ”栗山巧はライオンズのどこが好きなのか? 僕はその答えを探すのを止めた」(10月9日 CSファーストステージ第1戦)
フモフモ編集長(埼玉西武ライオンズ)

□セ・リーグ新人王 ガル憎(広島東洋カープ)
□パ・リーグ新人王 中島大輔(埼玉西武ライオンズ)

●セ・リーグ首位打者 長谷川晶一(東京ヤクルトスワローズ)2年ぶり2度目
●パ・リーグ首位打者 斉藤こずゑ(北海道日本ハムファイターズ)2年連続2回目
●セ・リーグ本塁打王 西澤千央(横浜DeNAベイスターズ)初受賞
●パ・リーグ本塁打王 木村幹(オリックス・バファローズ)初受賞
●セ・リーグ勝利数  長谷川晶一(東京ヤクルトスワローズ)初受賞
●パ・リーグ勝利数  えのきどいちろう(北海道日本ハムファイターズ)初受賞
           木村幹(オリックス・バファローズ)初受賞

4、3月19日文春野球イベント(中止)払い戻しのおしらせ

 3月19日(木)にLOFT9 Shibuyaで予定しておりました「文春野球コラムペナントレース2020開幕! 参加ライター大集合!」は新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため公演中止とさせて頂きました。チケットの払い戻しについては下記サイトをご確認ください。

https://eplus.jp/sf/updated_events/detail/322459-P0030001P021001

 払い戻し期間は3月31日(火)23時59分までとなっております。お忘れなきようご確認のほどよろしくお願い致します。

 というわけで、今月のコミッショナーだよりは以上になります。

 コロナコロナなこんな時ではありますが、引き続き文春野球は書く野球で皆様にお楽しみいただきながら、プロ野球開幕を心待ちにしたいと思っています。次回4月のコミッショナーだよりでは監督発表を行う予定です。今シーズンもまた文春野球をよろしくお願い致します。

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペナントレース2020」。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/36828 でHITボタンを押してください。

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー