昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2020/06/19

オリックス番組をこの世に生み出したい

 オリックスが好きすぎて、フジテレビアナウンサー時代に無理やりプロ野球ニュースでオリックス特集コーナーを企画させてもらいました。大好きなんです、オリックスが。

 福良監督にインタビューをさせてもらい、松坂世代の同級生・小谷野栄一にインタビューさせてもらって、10分間、オリックスが如何に素晴らしいか番組でプレゼンさせてもらいました。「全国2000万人のオリックスファンの皆さん!」と冒頭で言ったら、その日、MCだった高木豊さんに「一桁か二桁、ファンの数が間違っている」と怒られました。確かにあの時は公共の電波なのに、偏りすぎていたなと反省しています。でもいいんですよ、想像して、妄想して、信じることは勝手ですから。僕は信じています、オリックスの優勝を。

 2年前にフジテレビを退社してからは、どこかBSでもCSの番組でも、YouTubeでもいいからオリックスのチーム情報番組をやれないかと番組制作費の計算をして球団にも提案してみて、オリックスの選手とファンの為の番組を作れないかと交渉した時期もありました。まだ夢は叶っていません。でも、この文章を読んだ方でも構いません、協力してくれる人や賛同してくれる人がいたら本当にオリックス番組をこの世に生み出したいと妄想しています。『アメトーク』でオリックス芸人特集があったらバラエティ番組は苦手で出てきませんでしたが自分から手を挙げて、頭を下げて、出演させて頂きたいと思っています。

 さあ、いよいよ開幕。全国2000万人のオリックスファンの皆さん、山岡投手と山本投手の二枚看板が12勝以上、田嶋投手が二桁勝利、そしてもう一人二桁勝利投手が出てくれば間違いなく優勝争いは出来ますからね!

 今年もBS12でオリックス戦の応援中継をやらせて頂きます! オリックスのこととなるとやたら感情的になるのですが、実況の際は極めて冷静に実況するように心掛けてきました。ただ応援中継の時だけは関西弁で、オリックス愛丸出しでマイクの前に座らせて頂きます! 最後まで読んで頂き、有り難うございました。

 今季も“若き猛牛軍団が蒼き波”に乗っていきます!

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペナントレース2020」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/38505 でHITボタンを押してください。

この記事の写真(2枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー