昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : CREA WEB

genre : エンタメ, 国際, テレビ・ラジオ, 芸能

#2 エル(キム・ミョンス) [INFINITE]
【Instagramフォロワー 268万人】

“ビジュアル演技ドル”から脱皮成功 エルの未来は明るい

 

 人気グループINFINITEのセンターとして、トップアイドルの地位を守りつづけてきたエル。

 デビュー2年目から俳優業をスタートしたものの、俳優デビュー当初、ビジュアルばかりが注目されたりもしたが、地道に演技のキャリアを積んできた。

 紹介ドラマの1つ前の作品、時代劇「仮面の王イ・ソン」をきっかけに、ようやく演技も評価され始め、今や主演を任される演技ドルに成長。

 そんな中、エルは2019年INFINITE所属事務所からの移籍を発表し、長年のファンの間には衝撃が走った。

 兵役中のメンバーも多く、今後のグループとしての活動の見通しが気になるところ。しかし、本名キム・ミョンスで活動する俳優業はますます順調だ。

 インスタグラムでは、愛猫とのラブラブな日常が見られるほか、韓国で放送中の最新作オフショットも更新されているから、そのイケメンぶりをチェックしてみては?

エル(キム・ミョンス)
Instagram @kim_msl
1992年生まれ。INFINITEのボーカルメンバーとして2010年デビュー。ビジュアルも担当しており“ビジュ・エル”との別名もあるほど。主演作で、自らOST(挿入歌)でボーカル担当することも。最新作ドラマ「オソワ(原題)」が4月にスタートしたばかり。

【出演ドラマ】
ツンデレ系エリート判事が、熱血女子にほだされまくり!
「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?」

 

 エリート判事バルン(エル)は、判事になった高校時代の初恋の人チャオルム(アラ)と再会。

 同じ民事44部に配属されて同僚になるが、司法の原理原則を最優先する個人主義のバルンに対し、原告や被告人に感情移入してしまう熱血型のチャオルム。2人は事あるごとにぶつかり合ってしまう。

 このドラマは、現職判事のムン・ユソクが書いた小説が原作で、脚本も本人が担当。私たちの身の回りにも起こりえるセクハラ問題、医療事故、家庭内暴力などの民事事件がリアルに描かれる、法廷ヒューマンドラマだ。

 

 韓国アイドルでも屈指のビジュアルを誇るエルが、ビジネススーツを着こなした姿はとにかく眼福!! 高校生時代の回想シーンでは、初々しい制服姿も披露している。

 とにかく考え方が正反対なヒロインとぶつかりながらも、なんだかんだ手助けしやるツンデレぶりがたまらない!

 それぞれが判事として成長してゆく中で、果たしてロマンスは親展するのか!?

「ハンムラビ法廷 ~初恋はツンデレ判事!?」(2018年)
価格 DVD SET1&2 各15,200円+税
発売元 NBCユニバーサル・エンターテイメント
https://kandera.jp/sp/hammurabi/
cJCN Co., Ltd. All Rights Reserved


【ドラマ】2作目に迷ったらコレがオススメ!
「君を守りたい ~ONE MORE TIME」(2016年)