昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

【トップ100を一挙発表】「AKB&坂道グループ オールタイム総選挙2020」Part2

篠田麻里子、渡辺美優紀、山下美月、森田ひかる、渡邉理佐、齊藤京子、須田亜香里……

 現役から卒業生まで、AKB48グループ、坂道グループに在籍したすべてのメンバーの中から“真のセンター”を決めてしまおうという「AKB&坂道グループ オールタイム総選挙」。これまで好評だった2大アンケート企画「オールタイム・ベストAKB48総選挙」と「坂道グループ 勝手にオールタイム・ベスト総選挙」の2つを、初めてドッキングさせた大アンケート企画となりました。(全2回の2回目。#1を読む)

 今回のアンケートに投票してくださったのは、年齢は下は12歳、上は86歳まで、計3591人。男女比は男性63%、女性37%。年齢構成としては、もっとも多かったのが50代で23.7%。次に20代=20.8%、40代=18.7%、10代=15.3%などとなっています。

 各票の1位=5点、2位=3点、3位=1点としてポイントを集計し、既報の通り、1位から20位はこのような結果となりました。

 そこで今回は、21位から100位をカウントダウンで発表していきます。

 まずは90位台から。94位には山口真帆がランクイン。“NGT暴行事件”後、すぐにグループを卒業し、2019年9月には写真集「present」(宝島社)を刊行しました。同じく94位にランクインした元乃木坂46・伊藤万理華は、今年1月から渋谷、名古屋、梅田で展覧会「伊藤万理華EXHIBITION “HOMESICK”」を開催。好評を得て福岡での追加開催が決まりました。卒業後、舞台などに出演する斉藤優里や、「王様のブランチ」(TBS系)で人気の山田菜々らが90位に滑り込みました。

●94位 伊藤万理華(24・元乃木坂46)

「かっこいいところ。ダンスのキレがいいところ。ベビーフェイスが可愛いところ。ミュージシャンとして活躍しているところ。『インフルエンサー』の裏センターで頑張っていたところ」(15・女性)

●94位 久保怜音(16・AKB48)

「AKBの次世代として最も期待する存在」(57・男性)

●94位 岡部麟(23・AKB48)

「音楽配信サービス『dヒッツ』のAKBのコンテンツでなんとなく声を聞いてみました。YouTubeの『OUC48プロジェクト』でストレッチをしている姿もかわいかったです。まゆゆが卒業してからAKBはあまり見てませんでしたが、『おっ』と気になるメンバーです」(33・女性)

●94位 山口真帆(24・元NGT48)

「戦うアイドルまほほん。汚い大人達に負けない強くて美しいアイドル戦士。これからも頑張ってほしいです」(34・女性)

●94位 岩本蓮加(16・乃木坂46)

「天真爛漫な性格が良い。彼女だから」(20・男性)

●94位 瀧野由美子(22・STU48)

「STU48の躍進になくてはならない絶対的センターだと思います」(58・男性)

瀧野由美子  ©文藝春秋

●90位 梅山恋和(16・NMB48)

「とにかく顔がいい。顔面の天才。存在が映え。喋ればポンコツなのもまた良い」(26・女性)

●90位 村瀬紗英(23・NMB48)

「私の中で彼女にするなら村瀬紗英と胸を張って言えるくらい可愛さも美しさも女性として憧れる部分をたくさん持っていてすごく大好きです」(17・女性)

●90位 斉藤優里(27・元乃木坂46)

「乃木坂の太陽! ゆったんの笑顔は世界を救う」(57・男性)

斉藤優里 (写真集「7秒のしあわせ」サイゾー)

●90位 山田菜々(28・元NMB48)

「NMBの顔といえば、さやみるきー+菜々ちゃん。声が変なとこが、おもしろいし、いじられててかわいい」(19・女性)

90位に入った山田菜々(写真集 「nanairo」ワニブックス)