昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「この状態で何を準備すればいいのか」

「第1号が出るかもしれないが、そればっかりはしょうがない。今は前年の2~3割程度の来客数ですから、経営的にはありがたいですよ。ただ、これだけ前倒しで進めるのだから、万が一感染者が出たとしても受け入れ先だけの責任にしないでほしいですね」(盛岡市内にあるホテルの支配人)

©iStock.com(画像はイメージです)

 「どちらとも言えない」と回答した、岩手県南東部で小さな旅館を経営する女性は政府への不満と困惑を隠さずにこう話す。

「22日から前倒しで実施とか、東京除外とかの報道ばかりが過熱していますが、私たちのところに自治体から具体的な連絡は来ていません。だから賛成も反対も何もない。

 以前、Go Toトラベルについての説明会を開催すると自治体からFAXがきましたが、そこには8月以降の日程が記されていました。そもそもうちは小さな旅館ですから説明会に出向くことができませんし、もし開催された時は、近くの旅館の知り合いに内容を教えてもらうことになるんですけどね。この状態で何を準備すればいいっていうのでしょうか」

 東京は除外となったが、Go Toトラベル事業は予定通り、7月22日から開始される。

©iStock.com(画像はイメージです)

この記事の写真(9枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z