昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

特集観る将棋、読む将棋

その後の『うつ病九段』 先崎学が語った藤井聡太と羽生世代のこと

将棋界復帰後、コロナ禍の近況をコミックエッセイで報告

genre : エンタメ, 読書

 47歳の誕生日の翌日、私の身体に異変が起きた──うつ病になったプロ棋士・先崎学九段が、自分と将棋を取り戻すまでを綴った手記『うつ病九段』はベストセラーとなり、漫画やドラマにもなりました。

 7カ月の休場期間を経て、2018年に公式戦に復帰した先崎さん。コロナ禍の現在、どんな日常を送っているのか? 藤井ブームに沸く将棋界をどう見ているのか? コミカライズを担当した漫画家の河井克夫が、近況をレポートします。

 
 
 
 

 このマンガは、文春将棋ムック『読む将棋2021』に掲載されています。

 人気棋士のインタビュー、コラム、コミックが一冊にまとまった、観る将ファンに向けた「読む将棋」の決定版(全144ページ)。現在、好評発売中です。

文春将棋 読む将棋2021

 

文藝春秋

2021年3月9日 発売

 コミック『うつ病九段』も好評発売中です。

うつ病九段

克夫, 河井 ,学, 先崎

文藝春秋

2020年4月24日 発売

この記事の写真(4枚)

この記事を応援したい方は上の駒をクリック 。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春将棋をフォロー