昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

 2人が泊まったのは1泊5000円ほどのリーズナブルなビジネスホテルで、横野が京都で横山と密会した高級ホテルとは対照的だ。

 翌19日の朝10時頃、最初に姿を現したのは横野だった。電話で誰かと話しながら1人でホテルを出ると、近くのカフェで朝食をテイクアウトして福本が待つホテルへと戻っていった。

ホテルから出る横野すみれ Ⓒ文藝春秋

 その約4時間後の14時。再び横野が1人でホテルから出てきた。フロントでチェックアウトすることなく、そのまま外へ。前日と同じ装いだが、コートの前を大きく開け、軽やかな足取りで去っていった。

 横野がホテルを出た5分後、福本が姿を現した。フロントでチェックアウトを済ませ、ホテルを後にした。

 福本は14時30分頃に牛丼店で1人きりで遅めの昼食を取ると、心斎橋に電車で移動し、心斎橋PARCOでスイスの高級ブランド「VETEMENTS」の黒いキャップを購入。その後、父親らしき男性と合流して、とあるバーの開店祝いに出席。寿司屋で夕食をとると19時前に帰途に就いた。この日は何度も黒の帽子を脱いでいた。

横野すみれと別れ、1人で遅い昼食を済ませた福本大晴 Ⓒ文藝春秋 撮影/細田忠

「ジャニーズと出会うためだけに活動していた?」

 たった1週間の間に、関西ジャニーズの“大物”と“若手”を相手に連続でお泊まりした横野。関西ジャニーズとNMBのプライベートでの関係を、NMB関係者が説明する。

横山裕 Johnny's netより

「横野は仲の良いNMBメンバーを連れてジャニーズJr.たちと飲み会を開くこともあり、『あの人がカッコよかった』などと人目も憚らずに大声ではしゃいでいます。NMBと関西ジャニーズJr.の親しい関係性は関西芸能界では有名な話です。横野はNMBの次世代エースとして期待されていますが、ジャニーズを含め、遊び方が派手なので運営側は心配しています。

 昨年末に写真集も出して売れ行きは好調なのですが、最近は『やりたいことも目標もなくなったから卒業したい』などと周囲に吐露しています。それを聞いたメンバーたちは『ジャニーズと出会うためだけに活動していたんじゃ……?』などと陰口を言っているのです」

帽子を脱いで歩く福本大晴 Ⓒ文藝春秋 撮影/細田忠

 事実確認のため、3月21日、仕事を終えた横野に声をかけると、一言も発さずに走り去った。

 横山裕と横野すみれの密会、福本大晴と横野すみれの密会、そしてそれぞれの関係について、横山、福本が所属するジャニーズ事務所および、横野が所属する「Showtitle」に事実確認を求める質問状を送ったが、どちらからも期日までに回答はなかった。

3月23日21時~の「文春オンラインTV」では、本件記事について担当記者が詳しく解説する。

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の写真(63枚)

+全表示

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー