昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

S氏は「同居していて、合鍵を持っていることは事実です」

直撃に応える鈴木優香 ©文藝春秋/撮影・細田忠
スマホを握りしめる鈴木 ©文藝春秋/撮影・細田忠
直撃に立ち止まる鈴木優香 ©文藝春秋/撮影・細田忠

 鈴木に話を聞いた数時間後、港区にある事務所を出たS氏に声をかけた。鈴木との関係やアイドル風の女性と川崎のホテルへ入った件について話を聞きたいと伝えると、最初は困惑した表情を浮かべたものの、あきらめたように話し始めた。

「鈴木と同居していて、合鍵を持っていることは事実です。鈴木が『81moment』を離れてAKBに入ってからも鈴木からの相談に乗ることがありまして、鈴木の家族とも仲良くさせていただいてます。

 私としてはお互い前向きな交際だったと思っています。少しでも相手に迷惑をかけないようにしたいと思いますので、今後会うことはないと思います。川崎のホテルに女性と行っていたのも私で間違いありません。あの時も女性からの相談に乗っていました」

 そう言って、S氏は鈴木との同居や交際を認めた。

 鈴木にはあらためて、所属するDHプロダクションを介して事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の写真(28枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー