文春オンライン

2021/05/30

 2歳の息子は未だに洗ったことはなくて、おむつをしていたころはオーガニックのおしりふきや、カレンデュラや三年番茶を煮出し、コットンに浸して拭いたりとお尻まわりはもちろんいつも清潔にしていたけれど、それでも石鹼やボディソープを使ったことは一度もないし、不必要にお風呂やシャワーも入れない。

 汗をたくさんかいたときや排気ガスなどで空気の汚れた場所へ行ったときは泡は使わずお湯で流すだけ。

 8歳になる娘も未だにそうだから、よく人から「臭くなったりしないの?」と聞かれたりするけれど、まったくそんなことはなくて、娘も息子もナチュラルで素朴な、甘~い匂いをさせています。

©iStock.com

常在菌のおかげで健康そのもの

 わたしも最大で9ヶ月間連続でシャンプーもコンディショナーもなにも使わない湯シャンをしていたことがあるけれど、長年シャンプーを使ってきたわたしの場合、初めの数週間はどんなにお湯で洗っても脂ぎってベトベト。でもそれを過ぎたらだんだんと脂が収まってきて、数ヶ月も経つと頭皮がもとの自然なサイクルに戻り、シャンプーをしたときのようにサラッサラにはならないけれど、脂も出過ぎずとても心地よい状態になりました。

 わたしが9ヶ月もの間湯シャンを頑張っていたのに、夫の前を通りかかったとき、うちは妻が目の前を通り過ぎてもシャンプーの匂いがフワッとしてくるなんてことはもうないのか、と言われ、彼もたいして深く考えていたわけじゃなく半分冗談なのはわかっていたけど、その夜からシャンプーを再開しちゃったのはわたしの乙女心です。

 でもね、その9ヶ月を経て、毎日シャンプーしなくても全然脂ぎったりしなくなって、今でも定期的に湯シャンの日を作っています。

 わたしの話はさておき、洗わないエリートの息子は、今まで一度も肌のトラブルはなく、常にしっとりもちもち。体も強く、今まで出した2回の熱は突発性発疹と友達の間で流行りまくっていた手足口病で、一気に高熱が出て、一気に治る健康優良児。

 きっと体中たくさんの常在菌にガードされ、腸内細菌叢もいいバランスで保たれているんだと思います。羨ましいなぁ。

 それに基本洗わないってお風呂の時間に追われなくって母子共にすっごい楽。