昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「もうマッチさんには関わるわけにはいかない」 引き連れたスタッフは1人だけ…“ジャニーズ退所”近藤真彦の寂しき「現実」

 4月末でジャニーズ事務所から退所した近藤真彦が5月16日、大分県で開催された「スーパーフォーミュラ」第3戦でレースチームの監督業復帰。昨年11月に「週刊文春」による25歳下の女性社長との不倫報道を受けて、芸能・レース共に活動自粛していた。レース活動再開に続く“芸能活動再開”がいつになるのかが注目されている。

©getty

不倫報道以降、初のイベント出演?

 そんな折、近藤は6月9日に都内で開かれる「サミー株式会社」の新規事業に関する会見に出席するという。ワイドショーデスクが明かす。

「イベントでは『サミー』の新作ゲームアプリの紹介をするようです。近藤さんの他に、元人気アイドルグループの女性タレントや、若手女性声優もゲストで出席予定。ゲーム対決などを行い、アプリをPRするそうです」

 近藤は不倫報道以降、初のイベント出演となる。

「間違いなく、近藤さん目当てのマスコミが集結することになる。囲み取材などの予定はなく、近藤さんの関係者は『会見などを行う予定もない』としているそうですが、報道陣から声を掛けたり、質問を投げたりするタイミングは出てくるかもしれません」(同前)

©getty

 近藤はレース復帰した5月16日、空港やレース場内で一部媒体の取材に応じており、「復帰に向けて頑張ります」などとコメントしている。

 ただ、ワイドショーなど、ムービーメディアにはほとんど登場していない。