昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/07/15

もしかしたら気合注入法なのかもしれない

 今年4月18日のソフトバンク戦。私は現地で観戦していた。

 4-2でリードしていた9回表。抑えの増田投手が2ランホームランを浴び、同点となってしまった。まだノーアウトだったので、「もう今日はダメかもしれない……」と思った次の瞬間、「さぁ行こう増田さぁぁーーーんッ!!!」という大きな叫び声が聞こえた。目の覚めるような、気合にあふれた声だった。

 声の主は、山田選手だ。正確な聞き取りではないかもしれないが、そう言っているように聞こえた。声から「絶対に勝ち越しはさせない」という強い意志を感じ、「まだ終わってない!」とハッとさせられた。その後、増田投手は後続を打ち取り、何とか引き分けで踏みとどまることができた。

 6月9日に観戦に行った時には、山田選手の声をよく聞いてみることにした。

 やはり「あ゛ぁーーーい!!!」が多く聞こえるが、「いいよダーモディ!!」「どんまい勇太朗!!」「さぁ行け平良ーー!!」と、ピッチャーの名前を呼んでいたのが、特に印象に残った。

 卓球の試合を思い返すと、応援で名前を呼ばれた時は、我に返るということがよくあった。自分に呼びかけている、と明確に分かるからだと思う。声援を聞くのは苦手だったが、「暮野! ナイスボール! もう一本!」と聞こえた時は、気合を注入されたような気がした。もしかしたらこれも、山田選手の気合注入法なのかもしれない。

 さて改めて、卓球部時代の私は、どうだっただろうか。レギュラーになれなかった時や、早々に敗退した時、他のチームメイトを前向きに応援できていただろうか。試合に出られない落胆や、チームメイトを羨む気持ちで一杯になっていなかっただろうか。声援に怯えていたのは、自分自身がネガティブな思いを溜め込んでいたからではないだろうか……。

「はるきち(山田選手の愛称)がどんな時でも声出し続けてるの、本当にすごいよね!」

 以前一緒に観戦に来た友人は、感慨深げに言った。ピッチャーが苦しい時も、自分が打席でうまくいかなかった時も、山田選手は声出しを止めない。代打を送られた時でも、全力で応援し、チームメイトの活躍を自分のことのように喜ぶ。かつて私ができなかったことを、山田選手はいつだって全力でやっている。チームを、自分を、鼓舞するために。

 卓球部の先生は知っていたのだ。自分を鼓舞すること、人を応援することの難しさを。「ちゃんと声を出すように」。先生の言葉の輪郭は、今までずっとぼやけていたけれど、はっきりと見えてくる。ようやく見えたその言葉の形は、山田選手の姿をしていた。

大きな声で応援できる日が来たら、名前を呼んで、叫びたい

 6月18日、ライオンズの絶対的ショート、源田選手が新型コロナ感染から復帰した。これに伴い、ショートで出場していた山田選手はバックアップに回ったが、ライオンズで離脱者が多く出ている中、これまで全力で踏ん張ってくれていたと思う。

 やはり源田選手の「たまらん」守備は異次元だが、山田選手も外野に抜けそうな当たりに飛びついたり、何度もファインプレーを見せてくれた。そしてなによりもその声が、チームを鼓舞してくれていたのではないだろうか。たとえ今はベンチでも、山田選手がいてくれることが、本当に頼もしいなと感じる。声援には力がある。かつて「声」が怖かった私だが、今はそう思う。

 6月19日の試合を現地で観戦していた友人から、写真が送られてきた。そこには、試合終了後、グラウンドで山川選手と素振りをする、山田選手の姿があった。この日は9回表に守備固めで出場し、控えに回り悔しい気持ちがあるだろうに、それでも変わらず、出番に備えて努力する。そんな姿に胸が熱くなった。

 いつかまた大きな声が出せるようになったら、自分の応援で、少しでも山田選手にパワーが届けられたらいいなと思う。今まで声が出せなかった分、山田選手に元気をもらった分、ありったけの気持ちを込めて、名前を呼んで、叫びたい。

「遥楓ーーー!! がんばれーーー!! 獅子男ーーー!!」

<参考>
発熱ダウンの西武山田が休日練習 熱男(ねつお)が復活の熱男(あつお)節
https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/485712/

西武辻監督「ふざけてやんな」山田に声出すな指令
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102050000459.html

熱男ならぬ「獅子男!」西武・24歳山田 辻監督の直接指導に即タイムリー
https://news.yahoo.co.jp/articles/3ce019698b164a23d11d6d6205d028a335a21308

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペフレッシュオールスター2021」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/47074 でHITボタンを押してください。

この記事の写真(1枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー