昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

犯行の僅か2カ月後に婚約。義父は「今は頭が真っ白」

 昨年7月に吉田さんの殺害に及んだ赤間。だが、その僅か2カ月後の9月、県内在住の会社員男性と婚約を決めた。FNNの取材に義父がこう答えている。

「(昨年)8月に息子が交際相手として連れてきて同居し、いい夫婦(11月22日)の日に結婚しました。今は頭が真っ白です」

夫と赤間容疑者の2ショット(フェイスブックより)

 結婚当初は義父母と同居していたものの、次第に関係が悪化。今年7月、夫とともに古河市内の2階建ての借家に引っ越した。

「引っ越して10日くらい挨拶にも来なかったから、地域の区長と一緒に赤間さんを訪ねたんです。その時は普通に対応してくれたのですが……」(近隣住民)

 その約半年後、事件は明るみに出たのだった。赤間の実父に声をかけたが、

「警察の指示に従っているので、話すことはありません」

 赤間は容疑を否認しているが、“黒い介護士”の周囲でも複数の不審死が確認されているという。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー