文春オンライン

愛子さま20歳のティアラ借用を快諾した黒田清子さん 祝賀行事当日に選んだ“グリーンロングドレス”に隠された秘話〈何度も大切に着回している逸品〉

「できるだけ男子に近い形を考慮した」

 その翌年、紀宮さまご成年に際しての公式の祝賀行事が華やかに行われ、多くの人々から祝福を受けられた。それまで女性皇族の成年に伴う祝宴はごく内輪で行われていたが、当時宮内庁は、「これまでの女子の場合と違い時代の流れに沿って、できるだけ男子に近い形を考慮した」と説明している。

桜の花びらが散る東宮御所のお庭で、美智子さまとおままごと。ミニチュア家具の上に並ぶのは小さな犬の人形 宮内庁提供
1989年12月18日、タンザニア大統領夫妻を歓迎する宮中晩餐に、美智子さまと一緒に出席された紀宮さま(当時) ©共同通信社

ADVERTISEMENT

 紀宮さまは「皇族としての務めをいっそう大切にし、心をこめて両陛下をお助け申し上げて参りたいと思います」と侍従を通じて感想を述べられた。