昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《詐欺被害者が告発》山田孝之との“自粛破り沖縄旅行”にも同行 「港区の手配師」こと元アパレル会社社長Xが「BTSに会わせる詐欺」 その卑劣な手口とは…

「俺、コロナになってん。で今、ホテルの療養施設に隔離されているんだけど…行けない、アメリカに…。昨日キャンセル申請して、●●たち(女性の名前)のぶんも全額戻してもらうから。今日、多分(お金が)返ってくるから、それ振り込むから…(略)今度別の機会に(BTS)を紹介するから…」

 早口に自身がコロナ患者だと説明し、女性に旅行のキャンセルを申しでた中年男性。

 女性が事前に振り込んだ100万円以上の旅行代金は今も返金されていない。現在、男とは連絡もとれずにいる。

悪質な手口を使った、山田孝之とも交流ある“アパレル会社社長”

 男の正体はX氏。

「BTSに会わせる詐欺」をしたとして、『NEWSポストセブン』が12月16日に報じ、ネットで炎上している人物だ。

『文春オンライン』でも「山田孝之と真剣佑『美女密着デート』『美ら海クルーズ』“来県自粛”の沖縄でバカンス満喫《現場写真》」(2020年5月20日公開)や、「『妻が相手宅に押しかけ警察も出動』RADWIMPSギター桑原彰(36)が妻子を置いて20代元モデルと“お泊り不倫”《直撃に本人は「ほぼ事実です」》」(2021年9月16日公開)などの記事中で、有名人に女性を紹介する“アパレル会社社長”として度々登場している。

山田孝之ら多くの芸能人と写真に写るX氏

「X氏はタレントや金持ちに女性をあてがう“手配師”として繁華街で顔をきかせてきた。そんなX氏が自身の商売の生命線である女の子たちを裏切るとは…。被害者は全国各地におり、相当な数です。騙されて怒り心頭の彼女たちはSNSで連絡をとりあい『X被害者の会』を立ち上げ、1週間で10人以上が集まりました。被害総額は数千万円にものぼる。近々、警察に被害届をだす予定です」(被害者の会関係者)

山田孝之らとの沖縄旅行にも同行していたX氏 ©文藝春秋
RADWIMPSの桑原彰とも交流があったという ©文藝春秋 撮影・細尾直人

 取材班は、「被害者の会」に参加する女性たちに接触。ファン心理を利用した悪質な手口が明らかになった。

◆◆◆

「極秘案件」と言われたBTS旅行プラン

「UVERworld、ONE OK ROCK、RADWIMPS、ジャニーズ…X氏は多くの著名人とパイプがあり、私自身もこれまでX氏を通じて俳優と飲み会をしたこともあります。知りあって3年程たちますがこんなことは初めて。彼の顔の広さを知っていただけに、旅行がまさか詐欺だったとは…」

 130万円以上を振り込んだが、今も返金がなく肩を落とすのは港区の飲食店に勤める20代のA子さんだ。X氏とも親しい間柄だったという。

「文春さんが報じた山田孝之との沖縄旅行や、芸能人とのハワイ旅行にも誘われたことがありました。最近ではタレントのバースデーパーティーや打ち上げなどにも呼んでもらった。どれも緊急事態宣言下でのお誘いだったので、断っていたのですが、今回は宣言も明けていたし何より相手が世界的スターのBTS。彼らは来日してもなかなか会えないことで知られている。それもあってX氏の口車に乗ってしまったんです」

 A子さんは「極秘案件」として、X氏から口止めを徹底されたという。

z