昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「トップスはGUCCI、靴はCHANEL」中学1年生で全身総額30万越え…元小学生ホスト琉ちゃろくん(13)が語る、中学生になった現在地

小学生ホスト琉ちゃろくん親子インタビュー#4

 昨年「文春オンライン」でインタビューしたYouTuberのちいめろさん。二児の母として子育てをする傍ら、インターネットでの動画配信や地上波のバラエティー番組などにも出演し、若ママ世代を中心に絶大な人気を誇っている。

 ちいめろさんが一躍有名になったきっかけの一つに、小学生ホストとして話題になった長男・琉ちゃろくんの存在があった。そんな琉ちゃろくんも昨年中学生になり、10年振りに黒髪に戻した。今回はちいめろさんと琉ちゃろくんに、小学生ホスト時代や、現在の心境など詳しく聞いた。(全4回の4回目/最初から読む)

琉ちゃろくんとちいめろさん

◆◆◆

TPOはわきまえています

――琉ちゃろくんとちいめろさんは、友達みたいにフランクな親子なんですね。

ちいめろ 世間のお母さん像とはかけ離れていると思います。母親という前に1人の人間じゃないですか。自分のやりたいことをしたいし、自分の好きなファッションもしていきたいと思っています。

 ただTPOはわきまえています。授業参観にこの格好で行くことはないです。さすがに親がこの格好で行ったら浮いてしまうじゃないですか。それに琉ちゃんも嫌だろうし。子どもが嫌がることはしたくないので、スキニーにパーカーみたいなカジュアルな格好で行っていますね。

小さい頃の琉ちゃろくん

琉ちゃろ 普段こういう格好しているのは全然良いけど、学校にこれで来られるのは嫌なので、僕の気持ちを尊重してくれるのはすごくありがたいです。

――ちいめろさんが怒ることはあるんですか。

ちいめろ 基本的には怒らないです。「こうしなよ~」って注意することはありますけど、怒ることはないですね。ただ、小さいことが積もり積もって爆発することは年に何回かあります。

左からまひめろちゃん、ちいめろさん、琉ちゃろくん

琉ちゃろ その時はめちゃくちゃ怖いです。普段穏やかな人なのに、怒った時は別人になるのでビビりますね。

――オンオフがしっかりされているんですね。

ちいめろ ちいがしょっちゅう怒っていたら、家庭の雰囲気も悪くなるじゃないですか。ちいは怒られることが嫌いなんですよ。自分がされて嫌なことは人にしないようにしているので、子どもであろうとあまり怒らないようにはしています。

 親って偉そうになりがちだけど、上からものを言われたらイラッとするじゃないですか。頭ごなしに叱ったり、命令口調にならないように気をつけています。