昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ファンも『共演しすぎ』とざわついているある俳優

 俳優の勝地涼(35)との離婚から丸1年、新たな恋は報じられていないが、ここにきて1人の俳優がクローズアップされている。

「成田凌(28)です。前田との共演が非常に多く、今年公開のものだけでも、ドラマ、映画、舞台の4作。互いのファンも『共演しすぎ』とSNSでざわついている」(芸能記者)

成田凌

 というのも前田といえば、山本裕典、佐藤健、勝地と、ドラマ共演者に恋することで知られてきたからだ。

「前田は仕事を全部自分で選ぶし、成田のことも気に入っているはず。本格的な交際に発展するのでは、とも見られている」(同前)

 実はアイドル好きという成田は、映画「くれなずめ」(2021年)で前田と初共演した際、「高校生の時に(前田の)写真集を買った」と告白している。

 対する前田は、

「『くれなずめ』の現場では、最初は成田さんらが下ネタを話しては大笑いする様子を、『何が面白いの?』と、冷ややかな目で見ていました。が、撮影が進むにつれ、真摯に役に向き合う彼の姿を見て印象が変わり、今は『尊敬する俳優の1人だ』と公言している」(映画関係者)

z