文春オンライン

特集観る将棋、読む将棋

「もしかして2人は仲が悪い…?」高見泰地七段との“不仲説”の裏にあった深い理由

「もしかして2人は仲が悪い…?」高見泰地七段との“不仲説”の裏にあった深い理由

『山口恵梨子(えりりん)の女流棋士の日々 攻める大和撫子編』第12局 幼少期からの仲間

2022/06/05

genre : エンタメ, 読書

 
 

 将棋のプロである女流棋士。最近ではテレビ番組やネット中継で目にすることが多くなってきました。しかし、将棋の対局以外に、彼女たちはどんな仕事をして、どんな生活を送っているの? そんな謎に包まれた職業、女流棋士の日常に“観る将漫画家”のさくらはな。さんが密着!

 “えりりん”こと山口恵梨子女流二段の対局、イベント、取材などの仕事から、旅行や食事などのプライベートな日常まで、そのすべてを追ったコミックエッセイ『山口恵梨子(えりりん)の女流棋士の日々 攻める大和撫子編』(竹書房)の試し読みをお届けします。

 このマンガは、『山口恵梨子(えりりん)の女流棋士の日々 攻める大和撫子編』に掲載されています。

この記事を応援したい方は上の駒をクリック 。

「もしかして2人は仲が悪い…?」高見泰地七段との“不仲説”の裏にあった深い理由

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

文春将棋をフォロー
プロマンガ家募集!私たちと新たな作品を生み出してみませんか?応募はこちら