昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「医食同源とか眠たいこと言ってんじゃないよ」

 1年半前から成人病デビューして高血圧なんで、「ラーメンの汁は全部飲んだらダメ」とかよく言われるんだけど、そんなん無理! 作ってくださった方にも悪いし、おいしいものは残しちゃいけないでしょ。代わりに他の日に調整しています。
 
『食尽族』でも対談したサニーデイ・サービスの田中貴さんは、年間600杯食べるほどのラーメン好きなんですが、取材でラーメンを一日4杯食べなきゃいけないこともあるそうで、美味しく食べるためにいろいろ試した結果、前日は何も食べないことにしたんだとか。

 自分も見習って、家で雑な食事を摂るのをやめました。あとは好きな飲食店に行くときは、最寄り駅からダッシュしていますね。美味しいものは一刻も早く食べたいから。図らずしもそれが健康管理になってる気がします(笑)。

 

 健康は大事かもしれないけど、料理のおいしさが健康の二の次になるのも変な話じゃないですか。「野菜がいっぱいでおいしそう」なら良いけど、「体に良さそうだから食べる」ってなると、それはどうなんだと。

 以前、嫁に「ヨーグルト専門店だって。健康に良さそうだし行ってみたいね」と言われたんですけど、それって飯屋に行く目的が「ウンコをたくさん出したいから」ってことでしょ?

――そう……そうなのかな……!? 掟さんらしい持論ですね。

 ラーメンでもカレーでも、ラーメンやカレーを食べたくて注文しているのであって、別に上に乗っている野菜を食べたいわけではない。ましてやその野菜が健康に配慮して載せられたものなら、俺はそういうのいらないんで。医食同源とか眠たいこと言ってんじゃないよと。

 まぁ、そうなるとどんどん体に良くない方向に突き進んでいくわけでもあるんですが(笑)。それでもやっぱり、純粋に食べたいものを一番に考えて飯を食っていきたいですね!

 

写真=山元茂樹/文藝春秋

食尽族 ~読んで味わうグルメコラム集~ (耳マン)

掟ポルシェ

リットーミュージック

2022年6月16日 発売

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の写真(27枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー