昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

「あなたは一番人気の選手ではありませんが」ネイサン・チェンが見せた“意地悪質問”への神対応――2022年上半期BEST5

2022/08/21

2022年上半期(1月~6月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。スポーツ部門の第3位は、こちら!(初公開日 2022年2月20日)。

*  *  *

 北京五輪フィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得したネイサン・チェン(22・米国)。世界選手権3連覇の実績を引っさげて北京入りしたが、待っていたのは思わぬ逆風だった。

 父が広西チワン族自治区、母が北京出身と中国にルーツを持つため、応援されているのかと思いきや、SNSでは両親が米国に帰化した「裏切り者」として批判の的に。中国人記者からは試合前に何度も「中国系アメリカ人として」というフレーズの質問をされたが、常に笑顔で「父と母が出逢ったのは北京で、親戚もいっぱいいます。リンクも最高だし、中国に来られて嬉しいです」と答えていた。

2位鍵山優真に20点以上の差をつけて金メダルを獲得したネイサン・チェン ©共同通信社

 中国のSNS「微博」でファンサイトのフォロワーは、羽生結弦が200万人を超えているのに対し、チェンは約9000人。それを踏まえてこんな意地悪な質問も。

「あなたは一番人気の選手ではありませんが、中国ファンに喜んでもらうにはどうしたらいいか」

 チェンは顔色も変えず、「目の前にあることをやるだけ。一番人気じゃないのは分かってる。僕も結弦のファンだ」と笑って返した。

 また、練習中に他の選手は外していても、不織布ではないカップ型の立体的なマスクを外さないチェン。

「あなたの顔を見られるのはいつなの? 低酸素トレーニングをしているの?」

 と揶揄的に聞かれても、

「マスク生活を気に入っています。すごく安心するし。マスクの効果で血中酸素濃度が上がってるんじゃないかなと期待してます」

z