昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

19歳女性と連続デート お見送り芸人しんいちの「お見送り写真」 直撃には“7人と同時交際”と…

 今年のピン芸人ナンバー1を決める第20回「R-1」グランプリ王者となった、お見送り芸人しんいち(37)。

 しんいちといえば、特徴的な金髪とギターを手に「僕の好きなもの、聞いてください」と口にしてから、爽やかなバラード調で毒のあるネタを歌い上げる芸風で知られる。

今年のR-1王者となった(事務所HPより)

「王者」として、順調に仕事を増やすしんいちだが、ツイッターのダイレクトメール(DM)を使ってファンの女性と連絡を取っていることを「水曜日のダウンタウン」で明かして騒動になった。放送直後からしんいちのツイッターは炎上状態に。

 一方で、しんいちに近づきたい女性たちからも熱いメッセージが届いていたという。

 当のしんいちは、〈DM止まらんて まじ、あかん! あかん! スマホ壊れる!〉などと炎上すらもネタにした。

女性を車に乗せ、しんいちの自宅マンションへ

 その炎上直後の8月3日夜、しんいちは都内某所に黒いスポーツカーで颯爽と登場した。R-1制覇後に、平成ノブシコブシの吉村崇から貰ったという高級車「BMWi8」だ。

 すると、しんいちは、女性を車の中へ迎え入れた。車は一路、都内にあるしんいちの自宅マンションへと向かう。

 2人がマンションから出てきたのは2時間後のこと。電車も無くなった深夜。しんいちは、愛車に女性を乗せ、1時間ほど車を運転して、都内の閑静な住宅街へと向かった。女性が車を降りると、しんいちも運転席から降り、彼女のもとへ。

 そして彼女の頭をポンポンと撫でるなど、丁寧な「お見送り」をして別れたのだった。

別れ際、女性の頭を撫でる

 3日後、地方の営業先から東京に戻ったしんいちは、同じ女性を呼び出し、近所の焼肉店に向かった。食事の後、再びしんいちと女性は自宅マンションに入っていった。女性が部屋を後にしたのは翌朝の9時だった。

営業帰りに焼肉デート
z