昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/11/19

当選から10年…「高級腕時計」に投資も

――ぽんぽんさんは、投資することで利益を得ていくスタイルですよね。

ぽんぽん そうですね。最近だと円安ということもあって金融商品ではなく、車に投資したり、時計に投資したりしてますね。

――でも今、時計はしてないですよね。

ぽんぽん さすがに800万の時計をして歩くのはちょっと……。普段はアップルウォッチを着けてます。

――800万円! 本当の高級宝飾時計ですね。ちなみにブランドはどこのものですか。

ぽんぽん 世界三大時計ブランド(※)のひとつです。コネクションがないと買えないモデルがあって、銀行からの特別なルートで買わせてもらえているようです。個人の予想ですが、転売したら確実に価格が跳ね上がる。だからこれも投資です。

※「パテック フィリップ」「オーデマ ピゲ」「ヴァシュロン・コンスタンタン」が世界三大時計ブランドとされる。

――強者がどんどん強くなっていく仕組みがここにあったんですね。

ぽんぽん 紳士協定みたいな感じで、すぐに転売はしないんですけどね。全部で4本持っていて、1本目は2200万、2本目は500万。何なら明日も買いに行くんですけど、それは定価320万円で市場価格800万円なので、買った瞬間に利益が確定するんです。

「普段はアップルウォッチを着けてます」と語るぽんぽんさん。靴のブランドは「リーガルです」 ©文藝春秋

――家に飾ったりしないですか。

ぽんぽん 飾らないですね。資産であって飾るものじゃないし、外にも基本的には持ちださないです。ただ、手動巻きなのでときどき、2週間に1回くらいそっと回してまた元の場所にしまうだけですね。

投資目的でタワマンも購入

――時計以外に投資として買ったものはありますか。

ぽんぽん 都内近郊のタワーマンションの一室を7000万円で買いました。投資目的だったのでもう売ってしまいましたけど。

――買うときは現金ですか。