文春オンライン

〈ミタパン フジ退社へ〉部長が“隠蔽工作” フジ女子アナ7人“美容室ステマ” 三田友梨佳アナを直撃すると…

note

久慈アナは「1回だけしか行ってない」

 同日、仕事を終えて帰宅する久慈暁子アナにも話を聞いた。

――美容室Aには。

「私は1回だけしか行ってない……」

ADVERTISEMENT

――ジムのほうにも無料で行っている。

「……(小さく肯く)」

久慈が通うジムのインスタ

――三田さんがやっているのに、自分たちだけ怒られるのは納得がいかない。

「……(じっと見つめる)」

――言えないでしょうけど。

「はい(笑)」

 翌日、野島部長に電話で直撃。ステマ問題の詳細を説明し、火消しに奔走しているかを聞くと、沈黙の末、声を振り絞るように言った。

「一個人の意見は言えません。広報を通してください」

 フジテレビ広報に問い合わせると、こう回答した。

「事実関係の詳細については現在確認中ですが、いわゆるステルスマーケティングに該当する行為はないと考えております。また、美容室等に対して、本件についての口止めを依頼した事実はございません。就業規則に抵触する行為が判明した場合には、適切に対処して参りたいと考えています」

 タダより高いものはない。その事実を女子アナたちは体験取材したことになった。

その他の写真はこちらよりぜひご覧ください。

〈ミタパン フジ退社へ〉部長が“隠蔽工作” フジ女子アナ7人“美容室ステマ” 三田友梨佳アナを直撃すると…

週刊文春電子版の最新情報をお届け!

無料メルマガ登録