文春オンライン

「借りている場所に無断駐車されたので」と驚きの行動に…本当にあった“ヤバい月極駐車場トラブル”

2023/03/02

 賃貸契約を結んで、車を停めるスペースを借りる「月極駐車場」。時間単位で利用するコインパーキングとは異なり、毎月定額の賃料を管理者に支払い、決まった枠を使用する駐車場を指す。

 人によっては“生活の一部”になっている月極駐車場では、コインパーキングでは起きないようなトラブルが発生するという。

◆◆◆

ADVERTISEMENT

泣き寝入りするケースも少なくない「無断駐車」

 月極駐車場で起きるトラブルの代表格が、無断駐車だ。

「住んでいるマンションの管理会社から、住民向けに注意書きが配られたことがあります。その内容は『敷地内に無断で駐車している車があるので、見つけ次第連絡してくれ』とのこと。

 うちのマンションの敷地内には駐車場があり、マンションの住民が使用する際は毎月、駐車料金を家賃に追加して払う形式になっているので、今回注意喚起された車は、住民のものではないらしい。勝手に駐車するのはセコすぎるし、部外者が車を停めているのも気味が悪い」(30代・女性)

 月極駐車場への無断駐車は明らかな“不法行為”だが、車両の特定や損害賠償の請求などを行うには、手間と時間、多額の費用を要するためオーナーが泣き寝入りするケースも少なくないという。無断駐車をする無法者には、防犯カメラを設置したり、カラーコーンを置いたりと“予防”を徹底するのが得策なのかもしれない。

 無断駐車に対する怒りのあまり、驚きの行動に出た人もいる。

写真はイメージです ©️AFLO

 都心に月極駐車場を借りている川田和樹さん(仮名)は、外出先から戻ってくると、自身が借りている駐車場のスペースに、見知らぬ軽自動車が停まっていたという。

「うちの枠が埋まっている理由として考えられるのは、左右どちらかの枠を借りている人が間違えて駐車しているケース。でも、どちらにも見覚えがある車が停まっていたので、その可能性は消えました。なので、この軽自動車は、まったく無関係の人物が勝手に停めていると判断したんです」

 赤の他人がタダで川田さんのスペースに駐車し、毎月きちんと賃料を払っている自分は車を停められずに外で待っている。理不尽な状況で、川田さんは思いもよらぬ行動に出た。

関連記事