文春オンライン

「ジャニーズは第三者委員会の設置を」ジュリー社長謝罪動画を見て性暴力被害者・二本樹顕理さん(39)がコメント
2023/05/15

source : 文藝春秋 電子版オリジナル

genre : ニュース, 社会, 芸能

「誠実に向き合ってまいります」というジュリー社長に対し、言いたいこと

――一方、既に事務所を離れている被害者に対しては、外部窓口を月内に設置し「外部の専門家の協力を得る予定」だとしています。連絡するつもりはありますか。

 二本樹 今は何とも言えません。信用していいのかな、とか、こちらも弁護士を立てた方がいいのかな、といったためらいがあるからです。だから第三者委員会が設置された方がいいという気持ちが強いのかもしれません。また、現時点では被害者の方から来てくださいというスタンスですよね。私の元には既にメディアの取材依頼が来ていて、アプローチしようと思えばできる状態ですが、事務所からはまだ接触がありません。連絡していただけるなら応じたいとは思っています。

――二本樹さんは告発記事の後編で、性被害のトラウマの深刻さについて語っています。特に依存の問題について、ジャニーズのタレントの同様の問題が報じられるたびに「少なからずジャニーさんの影響があるのかなと思う部分があります」と述べておられました。被害者の精神的苦痛に「誠実に向き合ってまいります」というジュリー社長に対し、言いたいことはありますか。

ADVERTISEMENT

 二本樹 性被害のトラウマのケアは、専門家でないと不可能だと思います。私が聞いた話では、子ども時代の性被害の影響は、戦争で兵士が抱えるPTSDと同等だそうです。そういう被害者が立ち直っていくには、専門的かつ長期的なケアが必要になるわけです。現に私自身も、退所してからの人生がトラウマによって相当左右されてきたと感じています。

 これから被害者がさらに出てくることが考えられますけど、事務所には一時的な対応で終わってほしくないと思っています。事務所がどんな対応を取っていくか、私も注視していきたいです。

 秋山千佳さんがインタビューした、二本樹さんの告発記事(「文藝春秋 電子版」に全文掲載中)もあわせてご覧ください。

男児の性被害について情報をお寄せください。
秋山千佳サイトhttp://akiyamachika.com/contact/

「ジャニーズは第三者委員会の設置を」ジュリー社長謝罪動画を見て性暴力被害者・二本樹顕理さん(39)がコメント

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文藝春秋をフォロー