文春オンライン
電子版TOP

《写真多数》羽生結弦“8歳上妻”末延麻裕子さん(36)の覚悟「赤いマフラー、閑静な住宅街にひときわ目立つ美貌…」

二人には“別居婚”の噂も

 前出の末延建設の関係者はこう語る。

「麻裕子ちゃんのお父さんは体格もよくて男前。見た目はシシリー島のマフィアみたいにワイルドで(笑)、お酒が大好きでした。もし生きていたら、羽生さんとの結婚を、それは喜んだでしょうね」(前出・末延建設関係者)

末延さん ©文藝春秋 撮影/細田忠

 入籍の報告から2カ月。気になるのは二人の新婚生活だ。羽生は22年3月、末延さんの35歳の誕生日の前に、仙台市の高層マンションの最上階の一部屋1億円とも言われる隣り合った二部屋を購入。一部屋は羽生の両親のため、一部屋は妻の末延さんのためのものとみられている。

ADVERTISEMENT

「羽生さんは警戒心が強く、出入りの際はいつもフードを目深に被っているようです。夫婦二人の姿もまだ目撃されていないため、別居婚も囁かれている」(前出・スポーツ紙記者)

 10月17日、ANAは羽生とのスポンサー契約について今年9月末をもって満了したことを公式サイトで発表。今後の動向に注目が集まっている。

羽生 🄫時事通信社

「騒動になることを見越してか、ファンの気持ちを慮ってか、末延さんは22年秋ごろに自身のSNSやホームページをすべて削除していました。それだけの覚悟で、羽生さんと共に歩む道を選んだ。再び夫婦のコラボが見たいところですが、今後は表舞台からは引退し、夫のサポートに専念するようです」(前出・女性誌記者)

ADVERTISEMENT

 これから新たな道を歩む二人。伴侶を得て、羽生劇場の第2章が始まる。

その他の写真はこちらよりぜひご覧ください。

《写真多数》羽生結弦“8歳上妻”末延麻裕子さん(36)の覚悟「赤いマフラー、閑静な住宅街にひときわ目立つ美貌…」

週刊文春電子版の最新情報をお届け!

無料メルマガ登録

source : 週刊文春Webオリジナル

genre : エンタメ芸能スポーツ

関連記事