週刊文春 電子版

藤井竜王「3つの武器」|杉本昌隆

師匠はつらいよ 第31回

杉本 昌隆

連載

ライフ ライフスタイル

 藤井聡太新竜王の誕生から数日経つ。テレビ、新聞、ラジオでは連日この話題が取り上げられた。きっと今は色々な雑誌にも掲載されていることだろう。

「竜王と名人と三冠と八段(私)では、誰が一番格上なのですか?」

 タイトルの解説をしているときに時折聞かれる。

 棋戦の序列は竜王、名人の順(タイトルとしては同格)。席次では次に三冠。竜王、名人以外のタイトルを複数持っていたとしても、それより上……竜王、名人が別格のタイトルとされる所以である。

 なお竜王対名人の対局では、保持しているタイトルの総数で上座が決まる。これが同数の場合、棋士番号が若い(棋士になった日が早い)ほうが上座となる。

 藤井竜王はタイトルを四つ保持し、渡辺明名人の三冠より一つ多い。なので藤井竜王が序列1位で事実上のトップになるのだ。

 ちなみに私の「八段」も段位は高いが、タイトル保持者と比べてしまうとまあ……平社員ですな。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年12月2日号

文春リークス
閉じる