週刊文春 電子版

AIはスタイリストになれる? ファッション分野のIT活用|霜鳥まき子

似合う服だけ着ていたい 第41回

霜鳥 まき子

連載

ライフ ライフスタイル ファッション

 8年前、大学の同級生が社長をつとめるIT企業と、ファッション提案アプリの開発にチャレンジしました。内容はシンプルで、私達スタイリストがアプリ内でファッションについて全国から相談を受け、似合うスタイルの提案をするというもの。

 そのすぐ後、今度は大手企業からオファーを頂き、私がどうやってスタイリングしているか統計を取り、それを個人に適用できるようにする……つまり、霜鳥まき子の脳みそ(!)をアプリにするという、それはそれは壮大なプロジェクトに参加させて頂きました。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年11月24日号

文春リークス
閉じる