目撃証言「いつもキャッキャと」志尊淳とラブラブな人|『らんまん』11の新発見

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

 万太郎の“お目付け役”竹雄を演じたのが、志尊(しそん)淳(28)。その美しすぎる顔立ちで、主婦層のハートを掴んできたのだが……ついに初スキャンダルが!?

「NHKの朝ドラって、これから打ち出したい人を2番手くらいに持ってくるじゃないですか。だからジュンジュンは本当に良い役を貰えたなって、嬉しく思いながら毎回観ております」

 そう語るのは、志尊が親しみを込めて“マミー”と呼ぶ親戚、NHK初代「うたのおねえさん」を務めた中野慶子さん(85)だ。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年9月28日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる