昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

嵐・大野智38歳の「セカンドキャリア」と、高度なコミュ力が要求されるSNSでの“無為炎上”を考える

速水健朗×おぐらりゅうじ すべてのニュースは賞味期限切れである

速水 嵐の突然の活動休止発表。通常このレベルの重要なニュースの会見であれば少し前に情報が漏れたりするのだけど、今回はJ通の人たちですら誰も想像していなかったという。

おぐら 日曜日に急遽会見のリリースが出たこともあり、対応できなかったメディアも多かったみたいですね。

速水 歴史的重要性においても清州会議とか四侯会議とかそのくらいの感じ。

おぐら 例えが古すぎますよ。新手のマウンティングですか?

嵐会見はジャニーズ史上屈指の名作コンテンツ

速水 にしても、会見自体がジャニーズ史上屈指の名作コンテンツであることは間違いない。テレビ各局に生放送を許可しなかったのは、その前後のドキュメンタリー&会見のノーカット完全版をのちに有料で配信するつもりなんじゃないかっていう陰謀説が出てもおかしくない。

おぐら ソフト化されるときにはメンバーのオーディオコメンタリー付きで。

速水 監督は堤幸彦だね。

サンケイスポーツ(1月29日)

おぐら 2020年をもって活動休止ということなので、その2年前に発表したと。嵐の存在意義を考えると、そのぐらいの時間は必要だってことですよね。西野カナはたった1カ月だったのに……。

速水 西野カナってなんかあったっけ? 放牧宣言?

おぐら それはいきものがかりです。カナは1月8日、2月に行われるライブを最後に無期限の活動休止を発表しました。

※西野カナの活動休止については別の媒体で熱弁したので、こちらをご参照ください。https://cakes.mu/posts/23997

おぐらりゅうじ(右)=1980年生まれ。編集者。速水健朗(左)=1973年生まれ。ライター。

速水 1カ月は短いとしても、2年は相当長いよ。RIP SLYMEだったらメンバーの一人がいなくなってる。

おぐら SUさんの不倫騒動でいつの間にか活動休止してましたね。

速水 発表から休止までも2年だけど、嵐のメンバーが話し合いを続けてきた期間も2年なんだよね。大野くんが最初に事務所を辞めたいって切り出して、他の4人がそれ以外のやり方はないかって相談して、無血開城の筋道を……。

おぐら 別に誰かに攻め込まれたわけじゃありません。

速水 ちなみにファンは、彼らが2年間かけて決めて、私たちに2年の受け止める猶予をくれたんだって解釈しているみたい。それはとても嵐ファンっぽい思考だなって。ものすごくリテラシーが高い。