昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

Googleマップに代わる「最強の地図」はある? 5つの地図アプリを徹底検証

強いゼンリンは「ゲームチェンジャー」になれるか

2019/04/04

(1)Mapion(マピオン)

https://www.mapion.co.jp/
提供 株式会社ONE COMPATH(ワンコンパス)(旧マピオン)(主要株主 凸版印刷株式会社)
(地図データはゼンリン)

・番地の表示 あり    
・狭い歩道の再現度 高い 
・建物の形状の再現度 高い        
・店舗の名称数 標準的 
・マンションの名称数 標準的 
・バス停の表示 停留所名あり 
・地下鉄の出口の再現度 高い 

mapionのアプリ版
地図の情報量が多いことが読み取れる

 狭い歩道の再現度についてはもっとも高く、幅1メートル以下の狭小な路地も通行可能かどうか判断可能だった。なお、パソコン版のサイトはスマホ版のサイトやアプリよりもさらに情報が詳しい。紙に出力して用いるのにも適している。

 地下鉄の出口については、黒地に黄色の文字となっており、もっともわかりやすかった。現在地の海抜(標高)が表示されるので、高低差のあるところでは便利である。また、パソコン用のサイトでは、気温・風速まで自動的に表示される。

 アプリでの無料のナビゲーションは徒歩のみ。また、自動車や電車のナビや現在地追従をしたい場合は有料のプレミアムサービスを利用する必要がある。サイトではパソコン用・スマホ用ともに無料で経路検索や乗換案内が可能。

 路地などが入り組んでいるところを徒歩で移動し、細かいところまで知りたいというときには最も役立つと思われる。

 2019年4月1日にMapionからONE COMPATHに社名が変更されている。