昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

Googleマップに代わる「最強の地図」はある? 5つの地図アプリを徹底検証

強いゼンリンは「ゲームチェンジャー」になれるか

2019/04/04

(3)Yahoo!地図(ヤフー地図)

https://map.yahoo.co.jp/
(地図データはゼンリン)

・番地の表示 号(分筆番号)まで表示(サイト版)    
・狭い歩道の再現度 高い
・建物の形状の再現度 標準的        
・店舗の名称数 非常に多い(アプリ)&やや少ない(サイト版)
・マンションの名称数 やや少ない
・バス停の表示 位置表示のみあり
・地下鉄の出口の再現度 標準的

Yahoo!地図のアプリ版であるYahoo!MAP。店舗名の表示が多い

 アプリ版の名称はYahoo!MAP。サイト版、アプリ版ともに番地の表示については唯一号(分筆番号)まで表示された。番地を目安に物件を探すときは重宝する。また、乗換案内のナビゲーションでは乗る列車のホームの番線まで表示される。

 Yahoo!地図の魅力は実装されているさまざまな機能だ。たとえば混雑マップでは街のどのエリアが混んでいるかが20分おきで更新される。この地図を確認して、混雑をあらかじめ避けた街歩きも可能だ。また、雨雲レーダーではサイト版では1時間先、アプリ版では6時間先までの雨雲のようすを確認できる。また、防犯マップ機能では、自宅周辺などで起きた犯罪事例を確認することができる。

 最近話題となっているQRコード決済サービスPayPayの利用可能店舗も検索するスペースにPayPayと入力して調べることができる。

Yahoo!MAPは駅構内の階ごとの地図が詳しい
Yahoo!地図のアプリ版であるYahoo!MAPではゼンリンの住宅地図に匹敵する店舗名を表示している。サイト版では見ることができない