昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載DMM亀山会長に聞いてみた。

「豪華なプレゼントで女の子の機嫌を取れるわけじゃない」DMM亀山会長のアドバイス

かめっち会長の相談室

2019/07/05

Q なぜ、女の人は感情的に怒るんでしょうか? こんなに気を遣っているのに……

仕事が忙しくてなかなか恋人と会う時間が取れません。でも、僕なりに仕事とプライベートを両立してきたつもりです。彼女の誕生日も、私の誕生日も一緒にいられなかったので、クリスマスにまとめてレストランの予約をして、高価なプレゼントや花まで用意しました。でも「寂しかった」みたいなことを感情的に言われて、喧嘩になってしまいました。こんなに気を遣っているのになぜ怒られてしまうのか、不満です。亀山さんならどう返しますか?
(26歳・男性・会社員)


A いやいや、怒られてるんだから、プライベートと仕事の両立ができてないってことよ(笑)。

 仕事と恋愛を同じ土俵で語ってもうまくいかないよ。まずは、二人のすれ違いがどこにあるか考えてみよう。

 

 例えば、目覚めにオレンジジュースを飲んで、朝食にスープを、食後にコーヒーを飲んだとしよう。これを腹に入ったら同じことだからと、3つを混ぜて一気に飲むことが出来るかな?彼女から見たら君の行為は、そんなガサツなことに思えたのかもしれない。たぶん、記念日の一つひとつを一緒に味わいたかったんだろうね。

 彼女は君に「お金より時間を使って欲しい」と思ってたんだから、いじらしくて可愛いじゃないか。逆を言われるよりずーっと幸せなことだよ。我が家でも高価な物を贈るより、たまに皿洗いをした方がだんぜん喜ばれるな(笑)。

 男女の違いで俺が思うのは、「女性は一つの出来事に1点しか付けない人が多い」ってこと。