昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

セクハラしてくる相手を黙らせる 角が立たない言い返し方とは

2019/07/19

source : CREA WEB

genre : エンタメ, 読書

 デリカシーのない人、セクハラをしてくる人、ずるい頼み事をしてくる人……事を荒立てずにそんなムカつく相手をスパッと黙らせる「言い返し方」を、心理カウンセラーの五百田達成さんの最新著書『「言い返す」技術』(徳間書店)からご紹介します。

◆technic Ⅰ
セクハラしてくる人には発言をオウム返しする

 

「今日はデート? メイクばっちりだね」──

「最近、太った? もう少し痩せてるほうがいいよ」──

「女の子にはガンガン行かないとダメだよ。草食とか言ってないでさ、ほら」──

 セクハラって、なんであんなにムカつくんでしょうね。

 気持ち悪いし、大きなお世話だし、放っておいてほしい。

 中には「これってセクハラかもしれないけど」「セクハラに聞こえたら申し訳ないんだけど」と、予防線を張ってから、ぬけぬけとセクハラしてくる人もいます。

 ですがこっちとしては、話題が話題なので、つい言い返すのをためらってしまいます。

「それってセクハラですよ!」と真正面から言い返しても、相手は「おお怖い」と肩をすくめるだけですし、「やめてくださいよ~」と笑って受け流すと、「君のためを思って言ってるんだよ」としたり顔。どうやってもうまく切り返せません。

 どうしてこうなってしまうのでしょうか。

 いったいどうすれば、セクハラをやめてもらえるのでしょうか?