昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「急激な体重の減少」美智子さま(84)乳がん手術へ 外出先では“ローファータイプ”の靴をお召しに

genre : ニュース, 社会

 8月9日、美智子さま(84)が比較的早期の乳がんと診断されたことを宮内庁が発表した。

5月28日、「ピノキオ支援コンサート」を鑑賞された上皇ご夫妻 ©JMPA

4月末、退位の前後から急激な体重の減少が

 美智子さまは、7月12日の健康診断の乳腺エコー検査で左胸に腫瘤が見つかり、7月15日に東京大学附属病院でMRI検査を受けられた。悪性を疑わせる所見が見られたため、8月2日に宮内庁病院で組織検査を受けられたところ、乳がんと診断されたという。

 美智子さまは、《4月末の上皇さまの退位の前後から急激な体重の減少があり、全体的に体力の低下が心配されている》という(8月9日、NHK NEWS WEB)。

4月30日、退位礼正殿の儀 宮内庁提供

 たしかに4月30日の「退位礼正殿の儀」の映像からは、気品のあるシルバーグレイのグラデーションが美しい「ローブ・モンタント」をお召しになった美智子さまの“満身創痍”といったご様子が伝わってくるようだった。

4月30日、退位礼正殿の儀 宮内庁提供