昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

新宿中村屋は“カレー以外”も絶品! まさかの土鍋料理「ナポリターノ」でユーラシアの味覚を堪能した

「牛テールの柔らか煮込み」は至福の美味しさ!――<じゃない方のグルメ>

2020/01/20

 みなさんこんにちは、小宮山雄飛です。

 この連載は、誰もが知っているお店の、誰もが食べたことのある定番メニュー「じゃない方」を食べるグルメコラム<じゃない方のグルメ>。

 今回は、新宿中村屋でカレー「じゃない方」を食べようと思うのですが……。

インドカレーといえばここ! 新宿中村屋。

“聖地”でカレーを食べないなんて!

 中村屋といえば、日本で初めて本格的なインドカレーを出した、カレー界のパイオニア! そんな聖地といえるお店でカレーを食べないなんて、神への冒涜みたいな行為ですよ。

「お前、新宿中村屋に行ってカレー食べなかったんだってな!」なんて、カレーマニアからお叱りを受けたり、「あいつは本当はカレー好きじゃない」なんてことになったりしないでしょうか?

 今回は決死の取材になりそうです。

B2Fの「レストラン&カフェ Manna」。広々かつ重厚な雰囲気の店内がパイオニアの証!

メニューをめくる目を止めるな!

 席についたらメニューを開いて、いよいよ中村屋のカレー「じゃない方」を探しましょう。

さてさて、どんな「じゃない方」があるのか。と思ってメニューを開くと……。
当然、純印度式カリーが目に入ってきます……(中村屋ではカレーではなくカリーと呼びます)。

 どうしちゃっても先に出て来ちゃいます。

 中村屋純印度式カリー!

 そりゃそうです、みんなこれを楽しみにやって来てるのですから。

純印度式カリー、た、頼みたい……。

 しかし、ここは心を鬼にして、メニューのページをめくると……。