昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《グラビアインタビュー》藤岡弘、のイケメン息子と美人娘「パパからは『下校の時は上下左右前後、全部見ろ!』って言われます」

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 芸能

 芸能生活55年。これまで一切プライバシーを公開しなかった俳優・藤岡弘、(73)。しかし2019年9月、突如、「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)に3人の子供たちとともに出演した。すると放送直後から、SNSで「イケメン」「かわいい」とその父親譲りの整った容姿が大きな話題となり、Twitterのトレンドランキングも一時2位に急浮上した。12月には「徹子の部屋」(テレビ朝日)にも親子4人で出演している。

藤岡弘、©AFLO

 この噂の兄妹は一体どうやって育ってきたのだろう。取材当日、「よろしくお願いします」と待ち合わせ場所に現れた3人は、記者の想像をはるかに超える美男美女だった。

左から天音ちゃん、舞衣ちゃん、真威人くん ©橋本篤/文藝春秋

 長男・真威人くん(まいと・16)は179センチの高校1年生。スラッとしたスタイルに知的な顔立ちの天音ちゃん(あまね・14)は中学2年生。小学6年生で末っ子の舞衣ちゃん(まい・11歳)はすでに雑誌「ニコ☆プチ」(新潮社)の専属モデルとして活動している。

「小さい頃から友達に『お父さん、何やってるの?』と聞かれるたび、隠し通すのが大変でした」

 そう笑顔で話すのは父親譲りの端正な顔立ちが凛々しい真威人くん。家族全員で父・藤岡弘、からの教えや家族の思い出、藤岡の存在をひた隠しにしていた日々を振り返った。(全2回の1回目、後編へ続く)

端正な顔立ちの真威人くん ©橋本篤/文藝春秋

「藤岡弘、がパパ」と言ってはいけない理由

真威人くん お父さんからは「父親が藤岡弘、だとは決して言うな」と言われていました。友達との会話のなかで、お父さんの話題になったときはその輪から離れたりしてかわしてきました。よく家に友達を呼んで遊んだりすると思うんですけど、僕たち兄妹は一度も自宅で友達と遊んだことはないんです。

天音ちゃん そうそう。家にはパパの表彰状や仮面ライダーの写真とかがたくさん飾ってあって、友達に見られたら「何あれ?」ってバレちゃうから呼べなかったんです。

2人は女子トークに花を咲かせていた ©橋本篤/文藝春秋

真威人くん 幼い頃になんでお父さんのことを隠さないといけないのか聞いたことがあるんですけど、お父さんは「藤岡弘、の子供とわかってしまうと、目立つし、人の目が気になって自分のしたいことが自由にできなくなってしまうかもしれない」と説明されて。それで納得もしたし、疑問に感じることはありませんでした。

舞衣ちゃん でも私はちょっと複雑だったよ。パパは私たちの授業参観や運動会に一度も来たことがなくて、やっぱりパパには来てほしかったなという気持ちはありました。