昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

年下の恋人が、槇原をかばうような供述を

 本富士署の調べに対し、奥村は「自分は2年前から、槇原は1年前から、覚醒剤を始めた」と供述、暗に自分が引き込んだと認めた。しかし前出の元同僚は、「(槇原を)かばって言ってるんでしょうけれど、マッキーも、年下の金ちゃんに責任をかぶせるんだったら、ずいぶんケツの穴の小さい男ね」

 と、憤慨する。

1999年9月24日、1ヶ月ぶりに保釈され東京・本富士署を出る槙原敬之氏を乗せた車 ©共同通信社

 槇原の部屋からは、覚醒剤以外にも、違法の幻覚剤MDMA(通称エクスタシー)が発見された。9月以降のコンサートは中止、CDも回収となり、損害額は数十億円にのぼるとも言われる。

©文藝春秋

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

この記事の写真(5枚)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー