昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 芸能

「あー飲みました、飲みました」

 この日、小峠は「ヒルナンデス!」でロケの仕事を終えて、21時半にタクシーで自宅マンションに到着。お決まりの黒いキャップに、茶色のコート姿の小峠は、ほろ酔いで上機嫌。取材班の問いかけに足を止め、20分にわたって直撃取材に応じてくれた。

――小峠さん、3月3日、お酒をだいぶ飲まれていたと思うのですが?

「はい。あー飲みました、飲みました」

©文藝春秋

――あのとき、(「にゃんこスター」の)3助さんと、あともう1人いた女性の方はタレントさんですか?

「いや、一般の方ですね」

――その女性と交際されてませんか?

「交際はねえ……、してないんですよ」

――あの日、3助さんはすぐに(マンションから)出てきたんですが、女性はすぐ出てこなかったと思うのですけど。お泊まりされた?

「はい、そうですね」

――付き合ってるのかなと。

「でも、付き合っているとかではないですね」

「今1番、近しき人ではあるんですけど」

――別の日も、その女性がマンションから出てこられたのを確認しました。

「はいはいはい(何度も頷く)」

――これは交際では?

「でもね……」

――(写真を見せて)この方ですよね?

「そうです、そうです」

小峠の自宅マンション出て、帰宅する美女 ©文藝春秋

――昔からのお知りあいですか?

「昔からではないですねえ。ここ最近」

――よく家でも過ごされる?

「うん(頷く)」

――彼女じゃないとすると、どんな存在の方なのでしょうか?

「でも、だいぶ……今1番、近しき人ではあるんですけど」